新恋愛バラエティ日記☆

  - 旧ハマナンパ -  produced by 浜菜かおる

ストーリ性のある恋愛やネットビジネスに興味のある方への情報発信ブログ
他の人とはちょっと違った思考やマインドの持ち方、
最近の流行や誰かに話したくなる豆知識なども書いていきます!




スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝ナンパ・昼ナンパ・夜ナンパ
 
今回はいきなり、まとめから入ります。(笑)


ナンパ記事を読むには、一番下の

続きを読むをクリックして下さい! 

コピーロボット


まとめ

私の場合、一人でがっつりナンパする
ということはあまりなく、

私が行く先に現われた女性に
声をかけるというパターンが多い。



時間効率化のためにも
なるべくなら

「朝出勤して、夜帰宅するまでの間に
 声かけを済ませてしまいたい。」

という思いがある。
(ナンパを完全に日常生活の一部とする)



そして、記事(続きを読む)に書いたように、
こちらの言うことを
まともに信じてくれない女性もいるので

社会人女性を相手に

見た目とのギャップ

を作る際は、

真面目に仕事している人だと証明できるものや
社会人だとわかるような知的なトーク
用意しておいた方がよいなと感じました。




 
 ↓ナンパ記事はこちら
>>この記事の続きを読む  


スポンサーサイト

テーマ:恋愛・出会い - ジャンル:恋愛

マツコデラックスと朝ナンパ [後編]

【通勤途中に見かけた広告シリーズ】


↓今回はこれ

マツコデラックス


このデッカルチェの広告、どう見ても…



     「これ食ったら、こう(マツコみたいに)

            なっちゃいますから~!!」


波田陽区


と、言っているようにしか見えないんです。。




--- ここからは前回の続きです。---

美容院に行く女性と別れた後、
また、さらに会社の方へと歩き出す。


そして、しばらくすると
ある店の横で携帯を片手にじっと立っている女性を発見!発見

この時間にここで停止しているということは
おそらく仕事関係での待ち合わせだろうと思い、
ちょっとたずねてみる。


「もしかして、誰か待ってます?」

※私の場合、女性の見た目やその時の状況によって、声のかけ方を変えるのだが、
 オフィス街ナンパでは比較的、第一声は敬語から入ることが多い。



声をかけてみると、こちらの予想通り、
仕事の待ち合わせのようだ。

かわいらしい見た目とは裏腹に結構ハスキーな声をしていたので、
すかさず、そこを突いてみる。

なかなか、よい反応を得た。
とりあえず、ここで2、3分話をする。


そろそろ相手の人が来ちゃいそうな感じもしたので、
食事を理由に連絡先交換を依頼する。

しかし、笑顔でのやんわり拒否


なんとか理由を付けてちょい粘りをしてみるが、

やっぱり、連絡先交換についてはNGとのこと。


と、ここでタイムオーバー

タイムオーバー


この女性の食いつきをあげさせることができなかった…


ゲームオーバー



                     
              
    -- THANK YOU -- ランキングに参加中です。いつも応援ありがとうございます! --

 

テーマ:面白画像 - ジャンル:お笑い

通勤朝ナンパ [前編]
10月始めのある日のこと



この日は、朝、少し早く家を出る。

そして、気分転換に職場の最寄り駅ではなく、

ひとつ前の駅で降りた。



駅を降りて、しばし人間観察。

しかし、

これといって声をかけたくなるような女性はいない。



とりあえず、会社の方へ向かって歩き出す。


と、そこへ

右斜め後方から、

誠実そうな女性が歩いてくるのを察知した。

       ↓ボヤッキー専用
         ポチッとなボタン
       ポチッとな


急ぎ足の人が多い通勤時間帯の中、

比較的ゆっくり歩いてる。


声をかけるか?

しかし、この女性、これといった特徴はない。


う~ん、

そこで、私は「知り合いのフリ作戦」
使うことにした。


=========================================
※知り合いのフリ作戦とは…

 その名の通り、知り合いのフリをして声をかけ、
 相手が誰だか思い出そうとしている隙に
 ツッコミどころを探し出し、
 次の攻撃にそなえるという作戦である。
=========================================


いったん女性に自分のことを抜かせ、

前の信号で止まったところで追いつき

少し距離を置いて横に並ぶ。


一度、女性の方を見る。

そして、すぐさま二度見をするとともに


私 「あれ!?どっかで会いましたよね!(笑)」


女性「会ってないですね。(笑)」




 即答 



一瞬でナンパと見破られたか。

それとも私の声かけに自然さが足りなかったのか。

知り合いのフリ作戦は失敗に終わった。


まぁ、でも相手は笑顔だ。
なので、あわてて次のトークをしかける。

だが、この女性、なかなか余裕のある返しをしてくる。



結局、この女性は美容院に行くとこだったらしく

足をとめることができず、そのまま美容院に入ってしまった。



      ↓阿藤快

 

テーマ:通勤通学 - ジャンル:就職・お仕事


Copyright © 新恋愛バラエティ日記 - ハマナンパ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。