新恋愛バラエティ日記☆

  - 旧ハマナンパ -  produced by 浜菜かおる

ストーリ性のある恋愛やネットビジネスに興味のある方への情報発信ブログ
他の人とはちょっと違った思考やマインドの持ち方、
最近の流行や誰かに話したくなる豆知識なども書いていきます!




スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第8話 ボイスを発見する (終)
 
前回までの記事で第1の習慣~第7の習慣を

お伝えしてきたわけですが、実はまだ続きがあるんです。




書籍『7つの習慣』が発行されて20年以上経った今、


この時代を生き残り、成功し、新しいことをこなし、

先頭に立って時代をリードしていくために



「偉大さ」を目指す習慣(第8の習慣)が必要とされてるのです。





☆…☆…☆…☆…☆…☆
  7つの習慣 vol.8
☆…☆…☆…☆…☆…☆


人は「情熱を持って実行すること」

「大いなる貢献をすること」で、


自身の偉大さが周囲に認められるようになる。






「第8の習慣」とは、自分のボイス(内面の声)を発見し、


それぞれのボイスを発見するような人を奮起させること。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




ボイスとは「才能」「情熱」「ニーズ」「良心」の

中心にある心の声



  「才能」 : 生来の才能と精神的な強さ

  「情熱」 : モチベーションを引き出すもの

  「ニーズ」 : 自分や世界が必要としているもの

  「良心」 : 何が正しいかを確信させてくれる内面の声




すなわち、

時代やニーズに沿った、

グローバルな視点でものごとを考え、


実行する力が必要になってくる。







ボイスの発見のために必要な3つの力


1.選択する自由と能力

 自分の選択を意識する中で、今まで見えてこなかった自分が発見できる。



2.原則(自然の原則)

 誠実さ、公正さ、敬意などの原則を社会的・慣例的なベールで
 ねじまげようとせず、それに従う心も必要。



3.インテリジェンス

 下記の4つは、「第7の習慣」で登場した4つにも通じるが、
 人が持っていながら開発途上になっていることが多い。
 これらを研ぎ澄ます。


 【知的インテリジェンス】

  分析し、考察し、抽象的に思考し、言葉を使い、想像して理解する能力。


 【肉体的インテリジェンス】

  心身ともに良好な状態に保とうとする能力。


 【精神的インテリジェンス】

  ものごとの意味を理解し、ビジョンを立て、幸せを追求する能力。


 【社会・情緒的インテリジェンス】

  バランス感覚や判断力などのコミュニケーション能力。






さらに詳しく勉強したい方はこちらをどうぞ
 ↓↓↓
まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島)




7つの習慣』 (完)



      
 
 

スポンサーサイト

テーマ:ネットビジネス - ジャンル:ビジネス

第7話 刃を研ぐ

☆…☆…☆…☆…☆…☆
  7つの習慣 vol.7
☆…☆…☆…☆…☆…☆



これまでの6つの習慣を支える
第7の習慣「刃を研ぐ」


これは自分へ投資することを意味している。



いくら6つの習慣が身についていても
この第7の習慣を怠ると
すべてがムダになることもある。


まずは6つの習慣を振り返ってみましょう。


 主体性を発揮する(第1の習慣)

 目的を持って始める(第2の習慣)

 重要事項を優先する(第3の習慣)

 Win-Winを考える(第4の習慣)

 理解してから理解される(第5の習慣)

 相乗効果を発揮する(第6の習慣)





第7の習慣が成功のカギを握る。


自分の中にある自然から授かった
4つの側面(肉体、精神、知性、社会・情緒)を

忙しい毎日の中、定期的にバランスよく磨き、
向上させることが成長には欠かせない。




誰もが持っている4つの側面


1.肉体を磨く (第1の習慣を支える)

食事、休養、運動によって身体をメンテナンスすること

 例)
 ・一日おきに30分程度からでも、運動の時間を確保する。
 ・1日3食、規則正しく食事して、十分な睡眠をとる。


健康維持のために必要な運動時間は、1週間にわずか3~6時間とされている。
この数時間だけで1週間の残り162~165時間の生産性を上げられる。




2.精神を磨く (第2の習慣を支える)

心を静め、穏やかにできる空間を作り、自らの価値観を深く見つめる

 例)
 ・たとえば瞑想、ヨガなど、自分自身を見つめ、考える時間を作る。
 ・文学や音楽に触れたり、自然の中に身を委ねるなど、
  自分のリフレッシュ法を見つける。


自分の心と向き合う時間を大切にする。
精神も肉体と同様、
忙しければ忙しいほど、磨き上げる時間を確保する必要がある。




3.知性を磨く (第3の習慣を支える)

自分自身を常に向上させ、情報選択・収集力を身につける

 例)
  ・日記を付けたりブログを書いたりすることで、
   自らの経験や考えをまとめてアウトプットする練習をする。
  ・優れた書物を読むことで社会に対する理解を深める。


多くの人は身近な仕事や生活に関係しない分野の
知識を増やそうとせず、自分の考えを書くこともしなくなる。
これでは知力は下がってしまう。




4.社会・情緒を磨く (第4、第5、第6の習慣を支える)

他人との関係を強化することで、心の平安を保つ

 例)
 ・意見が異なる人に、納得できる案ができるまで
  コミュニケーションしたいことを告げる。
 ・相手の立場を尊重して、話を聞く。
 ・お互いの相乗効果が発揮できる第3案を生み出せるよう努力する。


人前でも自分の価値観に忠実に振る舞うことで、自尊心を高める。

人に自分のことをよく思ってもらいたいという気持ちではなく、

他の人の生活によい影響を与えたいという気持ちで
向き合うことが大切。






4つの側面から「刃を研ぐ」ことで周囲の支えにもなれる。

周囲の人と接するときは、それまでの記憶に縛られず、


常に、会うたびに新しい視点でその人を見る。

その人の新たな可能性を発見し、
その存在を生かすことをいつも考える。



自分や相手の可能性を信じれば、自分も他人も否定することなく、
勇気づけることができる。




刃を研いでいくために…


 ・自分の健康状態を良好に保つために、
  継続できる活動をリストアップし、計画を立てる。

 ・精神的・知的な活動、改善したい人間関係をリストアップし、
  今週の目標に取り入れる。

 ・毎週、4つの側面それぞれを磨く活動を
  決意・実行し、実績を評価する。


決意し、実行し、学んでいくことの繰り返しで

成長、変化、改善という循環を生み出せる







さらに詳しく勉強したい方はこちらをどうぞ
 ↓↓↓
まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島)



-------------------------------------
 ■次回予告 (最終話)

 「7つの習慣」 第8話 ボイスを発見する
-------------------------------------


      
 
 

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

第6話 相乗効果を発揮する

☆…☆…☆…☆…☆…☆
  7つの習慣 vol.6
☆…☆…☆…☆…☆…☆



違う人同士が出会うと新しいものが生まれる。



相手を信頼し、協力する意識を持つことが

相乗効果を生む。






◆◇コミュニケーションのレベル◆◇


防衛的コミュニケーション

信頼と協力の度合いが低く、
お互い守りに入り、自分が損しないことだけを考え、
問題が起きたときの逃げ道ばかり考える段階

1+1が2にならない。



尊敬的コミュニケーション

信頼と協力がやや高まり、お互いの妥協点を探る段階で
ある程度の相互理解はなされるが、解決は妥協によってなされる。
多くのビジネス活動で見られる状況。

1+1が2になる。



相乗効果的コミュニケーション

お互いに信頼し合い、協力しようという気持ちが非常に強いので
それぞれの相違点について深く理解し合い、
協力して大きな成果を成し遂げられる。

1+1が8、16、あるいは1600にもなる。





自分と相手とは違うと認め、
相手の長所に学びながら力を合わせる。


異なる意見に価値を見出し、
相乗効果を生み出すためにできる行動を考える。







さらに詳しく勉強したい方はこちらをどうぞ
 ↓↓↓
まんがと図解でわかる7つの習慣 (別冊宝島)



--------------------------------------
 ■次回予告

 「7つの習慣」 第7話 刃を研ぐ
--------------------------------------


      
 
 

テーマ:インターネットを使ってネットワークビジネスで成功する - ジャンル:ビジネス


Copyright © 新恋愛バラエティ日記 - ハマナンパ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。