新恋愛バラエティ日記☆

  - 旧ハマナンパ -  produced by 浜菜かおる

ストーリ性のある恋愛やネットビジネスに興味のある方への情報発信ブログ
他の人とはちょっと違った思考やマインドの持ち方、
最近の流行や誰かに話したくなる豆知識なども書いていきます!




スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地蔵回避策
8月3日(水) 


【本日の記事】

最近はおかげさまで当ブログの
読者の方が、かなり増えてきたため、
3日間、記事を更新していないと
さすがに何か書かなければと思う。

本日は特にそれといった活動はしていないのだが、
私なりのナンパ地蔵克服法について書いてみようと思う。


以前、ブログにも記載しましたが、
私の場合、一人でナンパしているときと
他にナンパ仲間がいる場合とで
モチベーションや声かけ数がかなり変わってくる。


私がナンパの間隔が空いてしまったりして、
一人でナンパするのに躊躇してしまうようなときには、
とりあえず、女性と目を合わせるということをします。


正面から来る女性については
そのまま相手の目を見ればいいのですが、

前を歩いている女性については
横に並ぶか、ちょっと追い抜いた位で
女性の方を向いて相手の目を見ます。

たいていの女性は目が合っても、1~2秒で目をそらします。
なので、向こうが目をそらす前に軽く会釈をします。


特に反応がない女性が多いのですが、
なかには向こうもつられて頭を下げてくる場合があります。

向こうが会釈を返してきたら、
話しかけて無視されることはなく、
会話が成立する可能性が高いので
何かしら声をかけた方がよいです。


相手が会釈をしなくても
「えっ、誰?」って顔をした場合であれば、
こちらの声かけに答えてくれると思います。


こう書くと、なんだか回りくどい感じもしますが、
これが普通に声をかけて無視され、周りから冷ややかな目で見られたときの
精神的ダメージと比べると、
会釈をして無視されたときのダメージの方がはるかに少ないのです。

個人的にはこれは電車内でも使える気がしています。
(ただし、ガン見は怪しまれて警戒されるのでダメです。)


P.S.
 現在、声をかけやすくて、女性からもよい反応を得やすい
 アプローチ方法というのを色々と模索しております。
 いいアイデアが出てきたら、ブログに記載しようと思います。
 (あまりに反応のいいものでしたら、ここでは教えられませんが(笑))
スポンサーサイト

テーマ:出会い技術や恋愛テクニック - ジャンル:恋愛

隠れナンパスポット
8月4日(木) 


【本日のナンパ】

 活動時間:1時間
 時間帯:夜
 服装:スーツ
 声かけ:4人
 番ゲ:1人


ナンパ師の方で、それぞれ自分の
得意のエリアやりやすい場所というのが
ある人は結構いると思う。

特にないという人は
いろいろ歩き回って探してみるのもいいだろう。
自分のホームグラウンドがあるというのは
ナンパする上でかなり強みになる。


私も一人でナンパしていても
モチベーションが下がらないようなスポット
(その場所へ行けばナンパしたくなるような場所)
をいくつか見つけたいと思っていて、

今日は仕事後に
前からちょっと気になっていた場所へ行き、
この辺り一帯の人の流れや、行き交う女性のタイプなど、
色々と探索を行った。

そして、実際に声かけをしてみた。


予想通り、なかなかよさそうな場所だった。


・人がそんなに多くないので、
 ナンパをするのに他の人が邪魔になることはない。


・ナンパやキャッチが一切いないので、女性が警戒していない。

・この周りの構造や人の流れからして、
 声かけをしていても、ナンパをしているように見えない。


・オフィス街なので定期的に綺麗な女性が通る。


その他にもこの場所のメリットはいくつかあるのだが、
あまり書くとバレてしまうのでこの位で。


この場所であれば無視されることは、まずなさそうだし、
道聞きナンパやネタナンパなんかも有効な気がする。
(いろいろと試してみたいネタはあるので(笑))

とりあえず、この場所へは定期的に行って
今後、色々な声かけをして、女性の反応を検証してみようと思いますが、
この場所の情報については、
もしかしたら、ブログ特典としてつけるかもしれないです。
 

テーマ:こいつは使えるぞ - ジャンル:ビジネス

メールの返信率を高めるトーク
8月5日(金) 


【本日のナンパ】

 活動時間:20分
 時間帯:昼
 服装:スーツ
 声かけ:2人
 番ゲ:2人


本日のナンパは
私がときどきやる昼休みナンパです。

20分で2声かけ2番ゲと
なんとも効率のよい結果でした。



【1人目】

まず、昼食後、近くの喫煙所へタバコを吸いに行く。
そこにはお姉系のOLがいた。

「おっ」と思い、
とりあえず、その女性の隣が空いていたので
その場所を陣取る。

軽くライターを探すそぶりをした後に、
その女性に「火借りてもいいですか?」
と言ってライターを借りる。
(基本的に喫煙所で火を貸してくれない人はいません。)

そして、タバコに火をつけ、
「ありがとう」と言ってライターを返す。


さて、
一絡みしたところで、タバコを吸いながら
次になんて話しかけようか、しばし考える。



その女性はタバコを吸いながら、
携帯をいじっていた。

よし、携帯ネタでいこうと思い、
女性の携帯について質問をしてみる。

すると、感じよく答えてくれた。


これは、いけそうだと思い、
「ちょっと他社の携帯で試してみたいことがあるんだけど…」
と言って、女性の携帯にメールを送る状況をつくる。


そしてメールを送らせてもらい、
アドレス交換が成立。

受信したメールを見せてもらいつつ、
「へぇ~、こうなるんだぁ」
と、わざとらしくない感じで軽く驚く。

そして、この場は別れる。


【2人目】

喫煙所を出て、職場に戻ろうとしたときに
地図の紙を見ながら何かを探している女性がいた。

見た目的には1人目と似たような感じの女性だ。

これは行くしかない!と思って
「何探してるんですか?」
と声をかける。

仕事の関係でこの辺りに来たのだが、
目的の場所がどう行けばいいかわからないらしい。
(女性の地図を見ると、駅の出口を
 目的の方向とは全然違う方に出てきている。)

結構ややこしい所だったので、
「近くまで一緒に行くよ」と言って案内をする。

この女性は走ってきたらしく、
自分では平常心を保っているつもりのようだが、
かなり「ハァ、ハァ」言っていたので
その辺を指摘しつつ、
目的地に着くまでにアドレス交換をすることができた。



【反省】

その後、2人の女性からメールの返信はあったのだが、
実は番ゲ時にある失敗をしていた…。

HNSで教わったメールの返信率を高めるトーク
というのをしていなかったのだ。

私は番ゲできたという安心感から、
このトークをつい忘れてしまうことがあるので
今後、気をつけたい。


P.S.
 ナンパブログを書くとなると、その時のことをしっかり思い出そうとするため、
 細かいミスにもよく気づき、よい反省材料になる。

 これからナンパ活動をされるという方は、ブログの作成をおすすめします。

テーマ:女の心理 男の心理 - ジャンル:恋愛


Copyright © 新恋愛バラエティ日記 - ハマナンパ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。