新恋愛バラエティ日記☆

  - 旧ハマナンパ -  produced by 浜菜かおる

ストーリ性のある恋愛やネットビジネスに興味のある方への情報発信ブログ
他の人とはちょっと違った思考やマインドの持ち方、
最近の流行や誰かに話したくなる豆知識なども書いていきます!




スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西人女性との戦い
[ ナンパ in 関西 2日目 ]

■関西ナンパ物語

  最終回 『関西人女性との戦い』


  最終回も初回同様、拡大版です。
  (追加記事があるので続きを読むをクリックしてね。


  全10話の見出しとリンクはコチラ

 


みんなでナンパのあとには
スクール仲間との

 懇親会 in 関西

があった。



その懇親会ではまず、

ひろまろさんが小ネタ(マジック)を見せる。

その後もいろいろと普通の人との会話では
まず、でてこないだろうという話など

ひろまろワールド全開といった感じでした。(笑)


ほんと多種多様な人達が集まってるスクールですわ。^^

また、関西メンバーに混ざると私が最年少世代に~!?



  ↓関東で行われた懇親会についてはコチラをどうぞ
  http://hamananpa.blog.fc2.com/blog-entry-96.html




そして、懇親会のあとは

まだ帰りのバスまで時間があったので
再び、みんなと一緒にナンパをすることに。


いよいよ関西での最後の戦いが…



この続きは
下記のリンクをクリックして下さい。
 
 
 
で、その後のナンパはというと


まず、関西メンバーが集まって
ナンパをするときの

集合場所というのがあるんだが、

その場所が
初めてこの場所に訪れた私には
少々、わかりづらかった。。


2回程、迷子になった。(笑)

(声をかけに行ったら元の場所が
 どこだかわからなくなってしまったというやつ。)




まぁ、そんなこともありつつも
人待ちの女性、帰宅する女性など

色々と声をかけてみる。



だ、だが、

やっぱり、反応がよろしくない。。
(こりゃ、完全にアウェーって感じかぁ。)



おっ、会話してくれる女性に出会えた~

と思っても

連絡先交換となるとかたくなに断られる。

(このパターン多いかも!!)



で、そのことをナイトゥさんに話してみる。


どうやらこの場所では

かなりのあるあるパターンのようだ。




で、結局のところ、

この場は何もなく終わったのである。。



そして、今回の関西遠征も
これにて終了となる。


2日間あっという間だった。


行ってみたい場所が
他にもまだたくさんあったので

もう少し長い期間いられたらよかった。


でも、

今回の遠征で
色々と勉強になることはあった。



また、見知らぬ土地というのもあって

開放的で楽しくナンパできたと思う。



また、いつか来よう!!



 関西ナンパ物語 完


※この物語は全て実話です。



[あとがき]

 最後までお読みいただき、ありがとうございました!!
 おかげさまでこの物語の反響はよかったです。

 が、やはりそれなりの労力も…

 また今度、続編を連載するというのは
 ちょっと厳しいかも。。


 「関西ナンパ物語」
  【最高】 訪問者数(UU):165人/日 アクセス数(PV):313アクセス/日
  【平均】 訪問者数(UU):132人/日 アクセス数(PV):234アクセス/日
 

テーマ:過去を振り返る - ジャンル:恋愛

コメント:
この記事へのコメント:
こんばんわ^^
視聴率ですか?^^
良かったみたいですね♪
お目出度うございます!!
楽しみにしていますよ^^*/
2012/03/29(木) 20:25:28 | URL | たえ [ 編集]
Re: こんばんわ^^
ありがとうございます。
一応、ミニドラマということで…(笑)

でも音声がないんで
視聴とはならないですね。^^
2012/03/30(金) 06:12:29 | URL | かおる [ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://hamananpa.blog.fc2.com/tb.php/109-61f0091d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:

Copyright © 新恋愛バラエティ日記 - ハマナンパ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。